IqeR7mfy のすべての投稿

UVレジンの手作りアクセサリーキット

UVレジン液を使ったアクセサリー作りにはまっていて、色々なものを
作っています。でもいつも似たような形のものが多く、もっと色々な形を
作りたいと思ったので手作りアクセサリーキットの販売をしているフェリシモで
「立体ジュエリーシリコーン型」を購入しました。このキットを買うとしずくの
形やダイヤモンドの形など色々な形のアクセサリーを作れるようになります。
シリコーン型は何回も使うことができるので、色違いのアクサせりーも作れますし、
プレゼントにしたい時も便利です。シリコーン型に中に入れたいものをセットしたら
UVレジン液を流していきます。あとはかためて型から取り出すだけです。型から
取り出すときはとても不思議な感じがします。むにゅっと出てくるので面白いです。
これを使って今までもっていない形のアクセサリーを作ることができました。
とてもおすすめの型なのでぜひ使ってみてください。このキットは型だけなので
UVレジン液とUVランプ、パーツを繋ぐためのツールなどは別途必要です。

初心者は簡単なアクセサリーキットから

初心者でも本格的なアクセサリーが作れるということで人気のアクセサリーキットですが、本当に始めてアクセサリーを作るという場合、簡単なものから始めてみるのがおすすめです。
アクセサリーキットと一口に言っても実に様々な種類があり、中には多少の知識や技術を必要とするものもあります。そのようなキットを始めに選んでしまうとその難しさに頭を抱え、匙を投げてしまう場合があるのです。アクセサリーは完成させることで技術力も培われていきますし、なによりひとつの作品を作り上げることの喜びを知ることでモチベーションが上がり、もっといろいろ作ってみようという気持ちになります。そのためなるべく簡単なもの、例えばビーズをテグスに通してくだけといった少ない動作で完成させられるものを選ぶのがおすすめなのです。
もちろん自分がどうしても作ってみたいアクセサリーキットがあれば挑戦してみるのもよいですが、まずなにか作ってみたいというだけであれば、手軽に取り組めるものから始めて少しずつレベルアップしていくのが良いでしょう。

手軽に出来る100均のアクセサリーキット

アクセサリーを作ることに興味はあるけれど、なかなか踏み切れない・・・。
そんなハンドメイド初心者の方に
ぜひオススメしたいのが100均で手に入るアクセサリーキットです。
日々進化し続ける100円ショップ。
オシャレで可愛い簡単なアクセサリーキットがたくさん販売されているので、
自分好みのものを選べるのが嬉しいですよね。
中でもオススメなのがピアスキットです。
ピアス作りに必要なパーツや分かりやすい説明書がついて100円。
100円とは思えないオシャレなデザインが豊富で、売り切れも多いようです。
「周りと被りたくない、より自分らしさを出したい」という方は数種類キットを購入し、
中のビーズを組み替えてみてもいいですね。
ピアスのフック型のパーツを自分好みのカラーに変えてみても、高級感が出ますし、
イヤリング派の方は別売りのイヤリングパーツに付け替えても・・・。
色々アレンジが出来て、楽しいです。
いかかがでしたか。
お手頃価格で簡単に始められるアクセサリーキットで、
ぜひハンドメイドを楽しんでみて下さいね。

子供向け アクセサリーキット

ポップでキュートな色合いの子供向けブレスレットキットが108円で買えるとしたら嬉しいですよね!

今回はママのお財布にも優しく、子供でも簡単に作れるビーズブレスレットをご紹介します。

筆者はアクセサリー作りが趣味であると同時に100円均一のファンでもあります。

家の近くにはパーツのショップがあまり無いのです。あっても小型店舗なので商品の入れ替わりが激しく上記アイテムに似た商品もあっという間に姿を消していました。

ユザワヤさんで買うと時計タイプは機能もあるためかかなりのお値段。
お子さんと一緒に「ものづくりをする過程」を楽しみたいだけならば100均でも充分なのではないでしょうか?

さて、どの100均にあるかというと…ダイソーです!
しかも、大型店舗ですと、種類やカラーバリエーションも豊富でした。
中でもサーカスをイメージでしたシリーズはビーズに銀色の模様が入ったものもあってなかなかインパクトがありました。

夏は終わってしまいましたが、お子さんとの思い出づくりの一コマに活用してみてはいかがでしょうか。

アクセサリー制作で失敗した作品

アクセサリー制作をする段階で、失敗したなと思うこともあるのではないでしょうか。その場合は、その作品をどうしますか?処分しますか?または自分で使いますか?納得できる作品を作ることが出来るまでには、何度も失敗を繰り返してしまうこともあるのです。
あるイベントに行ったとき、私はそのアクセサリー制作の段階で失敗した作品を低価格で販売している作家さんに出会いました。その方はとてもきれいな作品を作る方で、その価格もまあまあ高い。そのためすごいなあと感心しながら見ている一方で、その作品の下段で低価格でちょっと質の落ちる作品も一緒に販売して会ったのです。
このようなものが一緒に販売されていることは珍しく私が訪ねてみるとこれまでの失敗してきたものだと。素人よりかはうまく作ってあるけれど、やっぱり今の作品には程遠い感じ。価格は、100円。
この価格だと欲しいなと思う人は、購入することだってできるでしょう。しかしながら、今の作品と失敗作を並べてあるとどうでしょう?私の見解では、一緒に売らないほうが作品の質を下げずいいかなと思いました。

友達とアクセサリー制作をした思い出

仲の良い友達と、お揃いのアクセサリーを持とう!という話になったことがありました。
その時どうせなら、購入するのではなく手作りするのもおもしろそうだよね、ということになり、自分達でアクセサリー制作をしてお揃いのアクセサリーを持つことにしたんです。
この時はピアスを開けたばかりだったので、ピアスを作ろうということになったのですが、意外とすぐにできるだろうと思っていたものの、意外と時間がかかりました。
細かい作業が苦手な私達は、コツを掴むまでいびつなピアスを作り続けてしまったという状態です。
何だかんだ練習も含め、4つくらいは作りましたね。
最終的に、とてもうまくいったものを日常でつけることにしましたが、失敗したものも身に着けることはなかったものの、大切に手元に置いてしました。
アクセサリー制作は、ただ完成したアクセサリーを身に着けるというだけではなく、アクセサリー制作に費やした時間も、アクセサリーと共に大切にすることができるということなんだなと思います。
この時作成したピアスを見ると、あの時頑張ってアクセサリー制作をした思い出が浮かぶからです。

アクセサリー製作で自分好みのデザインに!

夏場に汗をかいて、肌がアクセサリーの金属で荒れてしまったりかゆくなったりしたことはありませんか?

中には金属アレルギーで、アクセサリーを身につけることを諦めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

特に年配の方はチェーンのようなものに抵抗を感じている方も多いと思います。

ですが、金属じゃないアクセサリーがあるんですよ。

アクセサリーは肌が荒れたり肩が凝ってしまう、という理由で避けている方も多いと思います。

そんな方は、ビーズで自分だけのオリジナルのネックレスなどを作ってみてはいかがでしょうか?

ビーズは軽くて身につけやすく、汗をかいても洗えるのでとても衛生的です。

今では、趣味でハンドメイドのアクセサリーを製作する方も多くなってきています。

色々な種類のビーズを合わせたり、自分好みに長さを変えてみたり・・とアレンジは自由自在です。

シンプルに頭からかぶるタイプのものだと、技術的にも楽に作れるので、初心者の方でも

作りやすいと評判なんですよ!

年齢問わず、趣味としてアクセサリー製作を楽しんでみてはいかがでしょうか。

アクセサリー制作で使うワイヤーについて

アクセサリー制作って難しそうだなと感じている人もいると思いますが
簡単に作れるアクセサリーもあります。その1つがワイヤーを使ったアクセサリーです。
ワイヤーを曲げたり、アクセサリーパーツと組みわせたりして作るアクセサリーで
材料も安価で手に入るので初心者も始めやすいです。
ワイヤーアクセサリーではどのようなワイヤーを使って仕上げるのかで完成するアクセサリーの雰囲気が変わります。例えばアーティスティックワイヤーを使うととても質の高い
アクセサリー、高級感のあるアクセサリーが完成します。
サージカルステンレスワイヤーを使うと金属アレルギーがある人も安心して使えます。
少し硬いワイヤーなので細かい加工には向いていません。
ステンレスワイヤーの場合は最も安価で手に入ります。少し加工しにくいですが
できるだけ費用を抑えて作りたいならおすすめです。銅も同じく安価で手に入ります。
こちらは加工もしやすいですし練習用としてもおすすめです。この他にも
ワイヤーアクセサリーで使うワイヤーがありますのでそれぞれの特徴を知って
アクセサリー制作に取り入れてみてください。

楽しいアクセサリー製作

ファッションにあわせた様々な種類のアクセサリーは、オシャレな女性には必需品ですよね?

どれだけ数を持っていても邪魔になりません!

お店で販売されているものも魅力的なものがたくさんあります。

その中で選ぶのも楽しいですが、自分で作るアクセサリーは比べものになりません。

パーツ選びからワクワクしてしまいます。

それだけ一生懸命手間暇かけたものができあがった時は、どんなに高価なアクセサリよりも
一番ではないでしょうか?

ですがアクセサリー製作とは言っても、何から始めていいのかわかりませんよね?

そんな方には、必要な工具や金具などのパーツが揃っている初心者セットがオススメですよ。

後は、自分好みのパールやビーズなどを買いそろえるだけで、自分だけのオリジナルなアクセサリーが作れてしまいます。

色々なパーツを組み合わせのも難しい、という方でも、全て必要なものが揃っている初心者キットもあります。
こちらは説明書もついているので、全くの初心者さんでも安心して取り組むことができますよ!

ぜひこういう便利なものを活用して、オシャレなアクセサリーを作ってみましょう!

オリジナルのアクセサリーの材質

一言でアクセサリーといっても色々な材質があります。例えば100円均一などで売っているようなビーズを組み合わせて作るオリジナルのものというのもありますしミサンガのようなものも立派なアクセサリーになりますから自分で作ろうと思いますくれます。しかし、折角作るのであれば何かしら貴重なものと考えるのは悪い考えではないです。そこでお勧めできるのがネフライトです。これは軟玉と呼ばれるものであり、翡翠の一種と分類されることもあります。名前の通り柔らかいのでそれなりの道具があれば自分で削って形を整えるということもできたりするのでオリジナルのアクセサリーを作るための鉱物として非常に向いています。中国などに非常に珍重されているタイプの宝石ではあるのですが実際問題それなりに質が悪いものであれば結構安く原石が手に入ったりするということもあります。原石でないにしても豆粒のようなものを安く大量に購入してそれをつなげていくとかそれをピンポイントにアクセサリーの一つの中心に据えて他はビーズなどで構成させるというようなやり方もできるでしょう。